BMW 5シリーズ 現行型、世界累計販売200万台…6年で達成

業界 レスポンス

ドイツの高級車メーカー、BMWは4月11日、現行『5シリーズ』の世界累計販売台数が200万台に到達した、と発表した。

初代5シリーズ(E12型)は、1972年に発表。以来、1982年に2代目のE28型、1988年に3代目のE34型、1996年に4代目のE39型、2003年に5代目のE60/61型、2010年に6代目のF10型と、6世代に渡って進化してきた。

今回、現行5シリーズの世界累計販売台数が、200万台に到達。2010年のデビューからおよそ6年で、200万台の大台に届いた。

BMWによると、現行5シリーズの世界販売は、先代比で42%と大幅な増加。2015年だけでも、『5シリーズセダン』は、世界で34万7000台以上を販売した。プレミアムビジネスサルーンのセグメントをリードしているという。

なお、5シリーズは1972年に生産を開始。以来、世界累計販売台数は、750万台を超えている。

  • 森脇稔
  • BMW 5シリーズ
  • BMW 5シリーズ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ