大型バイクがカーブ逸脱で標識柱に衝突、運転者の男性が死亡

社会 レスポンス

9日午後5時25分ごろ、北海道札幌市南区内の市道を走行していた大型バイクが転倒。道路左側の標識柱に衝突する事故が起きた。この事故でバイクを運転していた36歳の男性が死亡した。単独衝突したものとみられる。

北海道警・札幌南署によると、現場は札幌市南区真駒内付近で片側1車線の急なカーブ。大型バイクは右カーブを曲がりきれずに転倒。そのまま道路左側の標識柱に単独で衝突したものとみられる。

転倒したバイクと、その近くに倒れていた男性を発見した通行人が警察に通報。男性は近くの病院へ収容されたが、全身強打が原因でまもなく死亡した。後の調べで豊平区内に在住する36歳の男性と判明している。

警察では死亡した男性が運転操作を誤ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ