【モータースポーツジャパン16】強風により2日目のイベント中止が決定

モータースポーツ レスポンス

16・17日にお台場で開催予定だった「モータースポーツジャパン フェスティバル インお台場2016」だが、強風の影響により17日午前10時以降の全イベントが中止になることが決まった。

初日は晴天のもと多くの方が来場し賑わった今回のイベントだが、2日目は当初の天気予報通り雨がパラつき、風が強い1日に。午前8時30分の時点で「ふれあい試乗会」「レジェンド・オブ・マツダ」など一部コンテンツの中止が決まったが、メイン会場は予定通り午前9時からオープン。レーシングカー同乗走行会が予定通り開催された。

しかし、その後も風は強まる一方で、このままでは場内の旗や看板が飛び、大きな事故につながりかねないと事務局が判断。来場者や出展関係者の安全を考慮し午前10時以降の全イベント中止を決定した。

なお11回目を迎えるモータースポーツジャパンで、悪天候でのイベント中止は今回が初めてのこと。事務局もすぐにホームページで中止決定のアナウンス。「お客様及び出展者様の安全を第一に考慮しての開催中止ですので、楽しみにしていただいていた方、朝からご来場いただいた方には申し訳ありませんが、ご理解ください」とコメントしている。

  • 吉田 知弘
  • モータースポーツジャパン2016は強風のため2日目は中止に《撮影 吉田知弘》
  • モータースポーツジャパン2016は強風のため2日目は中止に《撮影 吉田知弘》
  • モータースポーツジャパン2016は強風のため2日目は中止に《撮影 吉田知弘》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ