カワサキ ニンジャ 250SL、2016年モデル発売…ブルーとエボニーの2色を設定

モーターサイクル レスポンス

カワサキモータースジャパンは、シングルスポーツ『ニンジャ(Ninja) 250SL』の2016年モデルを5月15日より発売する。

ニンジャ 250SLは、軽量コンパクトな車体で、街乗りからスポーツライディングまで幅広いシーンをカバーするフルカウルスポーツ。搭載する水冷249cc単気筒エンジンは、力強い低中速回転域と心地よいピックアップ特性に加え、高速回転域での鋭いレスポンスを両立している。

2016年モデルではカラー&グラフィックを変更。前年モデルのライムグリーン×エボニーとパッションレッド×エボニーを廃し、キャンディプラズマブルーとエボニーの2色を設定。また、フレームの一部も変更した。主要諸元に変更はない。

価格は据え置きの45万9000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カワサキ ニンジャ 250SL
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ