アウディ S3 セダン にも改良新型…310馬力に強化

新車 レスポンス

ドイツの高級車メーカー、アウディは4月6日、改良新型『S3セダン』を欧州で発表した。

同車は、現行『A3』シリーズに加わった第3のボディバリエーション、『A3セダン』の高性能モデルとして、2013年3月に欧州で発表。今回、デビューから3年が経過して、初の大幅改良を受けた。

改良の内容は、同時に発表された改良新型『A3』シリーズに準じる。外観はフロントを中心にフェイスリフト。六角形が強調された新グリルをはじめ、ヘッドライト、バンパーが新デザインとなり、イメージを一新。ヘッドライトは、キセノンプラスが標準。リアは、テールランプやバンパーが新しい。内装は、ステアリングホイールが3本スポークの新デザインとなり、MMI(マルチ・メディア・インターフェイス)も最新版にアップデートされている。

パワートレインは、3ドアの『S3』、5ドアの『S3スポーツバック』と共通。直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ、「2.0TFSI」エンジンは、今回の改良でさらに出力を引き上げた。

欧州仕様の場合、最大出力は300hpから310hpへ、最大トルクは38.8kgmから40.8kgmへ、10hp、2kgmの強化を果たす。最大トルクは、2000-5400rpmの幅広い領域で発生し続ける特性を備える。

また、改良新型モデルでは、S3専用のESCとマルチプレートクラッチを採用。アウディは、「優れたドライビングダイナミクスとドライビングプレジャー、安全性を実現した」と説明している。

  • 森脇稔
  • アウディ S3セダン 改良新型
  • アウディ S3セダン 改良新型
  • アウディ S3セダン 改良新型
  • アウディ S3セダン 改良新型
  • アウディ S3セダン 改良新型
  • アウディ S3セダン 改良新型
  • アウディ S3セダン 改良新型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ