ヒュンダイの高級車、ジェネシス…米国第1号店が決定

業界 レスポンス

韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)が立ち上げた新たな高級車ブランド、ジェネシス。主戦場となる米国市場において、同ブランドの最初の販売店が決定した。

これは4月14日、米国テキサス州ヒューストンの「ノースフリーウェイヒュンダイ」が明らかにしたもの。同社が、「ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカとの間で、ジェネシスブランドの米国取り扱いディーラーの第1号店となる契約を締結した」と発表している。

ヒュンダイは2015年11月、新たな高級車ブランド、ジェネシスを立ち上げ。ジェネシスは、ヒュンダイ初のプレミアムブランドの名称。トヨタのレクサス、ホンダのアキュラ、日産のインフィニティのような位置付けとなる。

2016年1月、デトロイトモーターショー16では、ジェネシスブランドの最初の市販車として、フラッグシップサルーンのジェネシス『G90』をワールドプレミア。同時に、その下に位置するミドルサルーン、『G80』を参考出品した。

米国テキサス州ヒューストンのノースフリーウェイヒュンダイでは、ジェネシス専売店が完成する今夏から、ジェネシスG90とG80の販売およびサービス活動を開始する予定。ノースフリーウェイヒュンダイの運営パートナー、ポール・ペブル氏は、「ヒューストンの人々は間もなく、ジェネシスの未来をテストドライブできるだろう」とコメントしている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ