BMW、初めてのキャンプツーリングを楽しめるイベント…鳥取県と福島県で2週連続開催

モーターサイクル レスポンス

BMWジャパンは、BMWのアドベンチャー系モデルでキャンプ地をベースにツーリングやスキル・チャレンジを実施するオフロード・キャンプ・イベント「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN」を、鳥取県と福島県の2会場を使用し、初めて2週連続で開催する。

「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN」は、2006年から開催してきた。2016年は、5月28、29日、鳥取県若桜町で開催し、翌週の6月4、5日に福島県天栄村で開催する。

大自然でのキャンプと林道ツーリング、参加者の技能を競うスキル・チャレンジ・プログラムや、ライダートレーニングなどが予定されるとともに、夜はキャンプ・ファイアーを行うなど、充実した企画を多数用意する。自然の中でGSの魅力を味わえるイベント・プログラムとなっている。

初めてのキャンプツーリングを、BMWオーナーに限らず、ライダーとその家族、友人など、多くの人々に楽しんでもらうためのイベントを目指す。

鳥取、福島ともに参加台数はそれぞれ300台で、参加費は一般参加が1万6000円、18歳以下が5000円。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ