NERV中日本 EVANGELION足柄、5月8日に活動限界

モータースポーツ レスポンス

東名高速道路 EXPASA足柄(下り)で開催中のアニメ「エヴァンゲリオン」とのコラボイベント「NERV中日本 EVANGELION足柄」が、5月8日をもって終了する。ゴールデンウィークが、EXPASA足柄で「エヴァンゲリオン」の世界が満喫できるラストチャンスとなる。

同イベントは、劇中年と同じ西暦2015年に20周年を迎えた「エヴァンゲリオン」と、物語の舞台である第3新東京市(現:足柄下郡箱根町)に程近い東名高速「EXPASA足柄(下り)」がコラボして、昨年7月よりスタート。これまで、エヴァンゲリオンの情報発信基地として、600万人以上が来場したという。

会場では、6メートル超の「エヴァンゲリオン初号機世界最大立像」や、「ロンギヌスの槍」、「エヴァンゲリオン2号機階段」など、迫力のある展示を行っている。また、エヴァンゲリオンショップ「NERV購買部 足柄出張所」では、数多くのエヴァンゲリオン限定グッズの販売や、エヴァンゲリオン限定フードを販売する各店舗では、 キャラクターや作品にちなんだ限定メニューを提供している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ