【GW】伝説のカーデザイナー「フィオラヴァンティ展」開催

業界 レスポンス

アウトガレリアルーチェ(名古屋市名東区)において、「IL CAVALLINO NEL CUORE〜フェラーリを愛した男、伝説のデザイナー レオナルド・フィオラヴァンティ〜」が開催されている。

アウト・ガレリア・ルーチェは2004年9月にオープン以来、自動車を軸とした個性的な展覧会を開催し、毎回好評を博している。

今回の企画展は、イタリアンカロッツェリアの大手ピニンファリーナのデザイナーとして活躍したレオナルド・フィオラヴァンティを取り上げる。1938年イタリア生まれの彼は、幼少より乗り物が好きで、飛行機や列車、クルマなど様々な絵をノートに描いていたという。ミラノ工科大学で学位を取得後、カロッツェリア・ピニンファリーナに入社。すぐにチーフデザイナーに抜擢される。その大きな理由は、エンジニアリング、特に空力に裏打ちされた流麗で誰もが美しく感じるデザインだったからだ。

その作品は多くのメーカーで見ることが出来るが、何よりもフェラーリの各車が顕著だろう。今回の展覧会でも代表作である『365GTB4デイトナ』や『308GTB』、『288GTO』をはじめ、美しいサルーンの『412』や、フェラーリから独立したのち、エンツォ・フェラーリ生誕100周年を記念したフィオラヴァンティ『F100R』、現フェラーリのパーソナライゼーションの究極にあたる“ワンオフ”の始まりとなった「SP1」がモックアップとともに展示されるなど、非常に見ごたえのある展覧会となっている。

期間は5月22日まで。午前12〜午後6時、休館日は月、火曜(祝祭日は除く)。

  • 内田俊一
  • フェラーリ SP1《撮影 内田千鶴子》
  • 【GW】伝説のカーデザイナー「フィオラヴァンティ展」開催《撮影 内田千鶴子》
  • フェラーリ 365GTB4デイトナ《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 288GTO(右)と308GTB(左)《撮影 内田俊一》
  • フェラーリ 412《撮影 内田千鶴子》
  • 【GW】伝説のカーデザイナー「フィオラヴァンティ展」開催《撮影 内田千鶴子》
  • 【GW】伝説のカーデザイナー「フィオラヴァンティ展」開催《撮影 内田千鶴子》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ