VW ゴルフ GTI、クラブスポーツに最強の「S」…310馬力に決定

新車 レスポンス

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンが5月4日、オーストリアで開幕する「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」で初公開する『ゴルフGTIクラブスポーツS』。同車のパワースペックが判明した。

これは5月2日、フォルクスワーゲンが公式サイトで明らかにしたもの。ゴルフGTIクラブスポーツSの最大出力に関して、「310ps」と公表している。

310psのパワーは、『ゴルフ』史上、最強。現時点で、ゴルフの頂点に立つ『ゴルフR』の300ps(欧州仕様)を上回るスペックが与えられる。

同時にフォルクスワーゲンは、ゴルフGTIクラブスポーツSの最新予告イメージを配信。基本デザインは2015年9月、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー15で発表された『ゴルフGTIクラブスポーツ』を踏襲するが、「S」の名前を冠するだけに、何らかの専用装備が採用される可能性もある。

フォルクスワーゲンは、ゴルフGTIクラブスポーツSについて、「この限定ホットハッチが、300psの大台を超えた」と説明している。

  • 森脇稔
  • VW ゴルフ GTI クラブスポーツ S の予告イメージ
  • VW ゴルフ GTI クラブスポーツ S の予告イメージ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ