【第55回 静岡ホビーショー】タミヤ、京商など77社が参加…5月14日〜15日開催

モータースポーツ レスポンス

プラモデル、ラジオコントロールカー、鉄道模型の国内77社が製品を展示・発表する「第55回静岡ホビーショー」が5月12日から15日まで、静岡市のツインメッセ静岡で開催される。

前半12日・13日は業者招待日として国内外のバイヤーが商談。後半14日・15日は一般公開日として入場無料で開放され、例年全国から7万人を超える入場者が集まる。

業界トップのタミヤは、「1/24 フェラーリ FXX K」や「1/100 フジドリームエアラインズ エンブラエル175」など、夏までに発売される新製品を一挙に展示。会場では各商品の開発担当者が詳しい商品内容を説明する。また一般公開日にはホビーショー会場近くのタミヤ本社にて、恒例となった社内見学イベント「タミヤ オープンハウス」も開催する。

京商はRCモデルやダイキャストモデルのショー発表モデルを多数用意するほか、1/27 R/C電動カー「Mミニッツ」体験コーナーや、開発スタッフがRCカーの組み立てやボディメイクなどを実演する「KYOSHO GARAGE」など、各種イベントを展開する。

また、静岡ホビーショーでは一般公開日に、世界最大級の模型展示会「モデラーズクラブ合同作品展」を開催する。第27回を迎える今年は、欧州からの参加も合わせ、240以上のクラブが集結。9000点以上の作品が展示される。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ