富士スピードウェイ、全日本F3選手権 第3戦・第4戦 を開催…5月14日・15日

モータースポーツ レスポンス

富士スピードウェイは、5月14日・15日に「全日本フォーミュラ3(F3)選手権 第3戦・第4戦」を開催する。

全日本F3選手権は、トップドライバーを目指す若手のレーシングドライバーが競うミドルフォーミュラカテゴリー。今シーズンは全17戦で行われ、開幕戦となる第1戦・第2戦で優勝したランキングトップ山下健太選手を中心としたチャンピオン争いに注目が集っている。

また、SUPER GTに参戦中の千代勝正選手、ヤン・マーデンボロー選手、佐々木大樹選手、FIA-F4からステップアップした坪井翔選手、牧野任祐選手、大津弘樹選手に、史上最年少でのF3参戦を果たした阪口晴南選手などのルーキーも加わり、見逃せない熱戦となることが期待される。

併催の「富士チャンピオンレースシリーズ 第2戦」では「スーパーFJ地方選手権 富士シリーズ」「ロードスターカップ」や、今シーズン開幕戦を迎える「ポルシェ GT3 カップチャレンジジャパン」が2レース制で行われる。

開催期間中の2日間は、一般観戦エリアに加え、パドックエリアにも入場料のみで入場できる「パドックフリー」とするほか、ピットビル2階に冷暖房完備の「無料休憩所」を設置し、室内からの観戦も楽しめる。

入場料(駐車料込)は、各日大人1000円、高校生700円。保護者同伴の中学生以下、および御殿場市、裾野市、小山町に在住・在学・在勤の人は無料。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 全日本フォーミュラ3選手権
  • 全日本フォーミュラ3選手権
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ