シュコダの新型SUV、車名は「コディアック」に決定

新車 レスポンス

フォルクスワーゲングループに属し、チェコに本拠を置くシュコダは5月6日、開発中の新型SUVの車名を、『コディアック』と発表した。

コディアック(Kodiak)とは、アラスカ近くの離島の名称および、そこに生息するクマの名前に由来。コディアック島には、およそ1万4000人が在住。約3500頭のクマが生息するとされる。

シュコダのコディアックは、シュコダの大型SUVの車名に冠される。ボディサイズは、全長がおよそ4700mm。3列シートを採用し、7名が乗車できる空間を備える。

シュコダはコディアックを、2016年後半に発表する予定。シュコダは、「オン、オフの両ロードにおいて、優れたパフォーマンスを提供する」とコメント。

なお、シュコダは、コディアック のエンブレムの画像を公開している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ