幅寄せで進路をブロック、2人乗りバイクの転倒を誘発

社会 レスポンス

5日午後4時ごろ、栃木県鹿沼市内の県道を走行していた2人乗りバイクに対し、同方向に進行していた軽トラックが幅寄せして接触する事故が起きた。バイクは転倒して2人が重軽傷。軽トラックはそのまま逃走している。

栃木県警・鹿沼署によると、現場は鹿沼市板荷付近。2人乗りバイクは左側から前走する軽トラックを追い抜こうとしたところ、軽トラックが左側に幅寄せして進路を塞ぐ状態となり、バイクはそのまま軽トラックの側面部に接触。弾みで転倒した。

この事故でバイクに同乗していた17歳の女性が頭部骨折などの重傷。運転していた同市内に在住する17歳の男性も足などを打撲する軽傷を負ったが、軽トラックはそのまま逃走した。警察では重傷ひき逃げ事件として捜査を開始している。

逃走したクルマは現場にミラーを脱落させており、警察では車種特定を急ぐとともに、周辺捜索を実施。容疑車両の割り出しを進めるとともに、事故発生の経緯を詳しく調べる方針だ。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ