ホンダ ステップ ワゴン、安全運転支援システム標準装備の新グレードを設定

新車 レスポンス

ホンダは、『ステップ ワゴン』『ステップ ワゴン スパーダ』について、安全運転支援システムやナビ装着用スペシャルパッケージ、ETC車載器などを標準装備したグレードを設定するなど、一部改良して5月13日に発売すると発表した。

今回の一部改良では、安全運転支援システム「ホンダ センシング」とナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器を、「B」を除く全タイプに標準装備。また「リア右側パワースライドドア」を、「B」「G・ホンダ センシング」を除く全タイプに標準装備する。

このほか、「1列目シートi-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム」を「B」を除く全タイプに標準装備するとともに、「G・EX ホンダ センシング」には「リア右側パワースライドドア」と「LEDヘッドライト」を標準装備。ステップ ワゴン スパーダに「リア右側パワースライドドア」と「パドルシフト」を標準装備するとともに、「スパーダ クールスピリット ホンダ センシング」には「スポーツペダル」を標準装備する。

価格はステップワゴンが228万8000円から304万6000円、ステップワゴン スパーダが284万円から318万4400円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ステップワゴン G・EX ホンダ センシング
  • スポーツペダル
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ