BASF、高品質・高耐久性塗料向けに水系ディスパージョンと架橋剤を発売

業界 レスポンス

BASFは、高品質・高耐久性塗料向けとして、水酸基含有タイプのアクリル系ディスパージョン「ジョンクリル8310」と水溶性架橋剤「バソナートHW2100」を発売した。

バインダーであるアクリル系ディスパージョン「ジョンクリル8310」は水性1液型塗料、ポリイソシアネート化合物に親水性基を付与した水溶性架橋剤「バソナートHW2100」は水性2液型塗料でそれぞれ使用。両製品とも優れた外観品質と取扱いの簡便性を実現し、幅広い処方への使用が可能だ。

「ジョンクリル8310」は木材塗装において、優れた透明塗膜で木目の美しさを際立たせる高い外観品質を実現する。また、イソシアネート系架橋剤を使用することで、1液型において高い硬度を発揮。クリヤーコートと着色塗料のいずれにも適している。

「バソナートHW2100」は、木工、工業、自動車用塗料の水性コーティングソリューションに適した架橋剤。低VOC、無黄変で、高い耐候性と耐薬品性とともに、一次・二次分散剤に対する耐性、反応性、および親和性といった複数の特性をバランスよく発揮する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ