【F1 スペインGP】フリー走行はロズベルグがトップ、僅差でライコネン2番手に

モータースポーツ レスポンス

2016年のF1第5戦スペインGPが13日に開幕。初日の金曜フリー走行2回目はニコ・ロズベルグ(メルセデス)がトップタイムをマークした。

晴天の中、カタロニア・サーキットで始まった初日のセッション。今回から本格的にヨーロッパの各サーキットを転戦する「ヨーロッパラウンド」に突入。各チームともマシンに若干の改良を加えて臨んできている。

午前のフリー走行1回目ではキミ・ライコネン(フェラーリ)がトップタイムをマークしたが、午後の2回目では、開幕から連勝しているロズベルグが本領を発揮。唯一の23秒台となる1分23秒922を記録。これにライコネンも食らいつき0.254秒差で2番手につけた。3番手にはルイス・ハミルトン(メルセデス)、4番手がセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と、メルセデスとフェラーリの2チームが上位を占める結果となった。

スペインGP前にトレードが行われ、レッドブルから今回参戦することになったマックス・フェルスタッペンは1分25秒375で8番手。トロ・ロッソに事実上降格となったダニール・クビアトは15番手に終わった。

マクラーレン・ホンダ勢では、母国GPで気合いが入るフェルナンド・アロンソが7番手タイムを記録。順調な滑り出しをみせたがジェンソン・バトンも12番手タイムを記録した。

2016 F1スペインGP フリー走行2回目

1.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分23秒922

2.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分24秒176

3.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分24秒641

4.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分25秒017

5.カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)1分25秒131

6.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分25秒194

7.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)1分25秒342

8.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)1分25秒375

9.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)1分25秒437

10.ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)1分25秒453

12.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分25秒893

  • 吉田 知弘
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
  • 2016F1スペインGPフリー走行《画像 GettyImages》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ