【SUPER GT 第6戦】鈴鹿1000km、前売観戦券提示で公式合同テストなど入場無料

モータースポーツ レスポンス

鈴鹿サーキットは、6月7日・8日および7月8日・9日に開催されるSUPER GTテストについて、「SUPER GT 第6戦 鈴鹿1000km」の前売観戦券提示で無料入場できることを決定した。

8月27日・28日に開催される鈴鹿1000kmは、シリーズ最長となる1000kmを走行し、マシンやドライバー、タイヤへの負担も大きいことから、レース開催前には公式合同テストに加え、タイヤメーカーによるテストが開催される。鈴鹿サーキットでは、それぞれのテストをより多くの人に見てもらおうと、前売観戦券での無料入場を決定した。

6月7日・8日のタイヤメーカーテストには、GT500クラス(タイヤメーカーごとに1車種1台 最大7台)、GT300クラス(最大11台)が参加予定。5月29日からローソン/ミニストップ/ローソンチケットで発売される先行販売チケット購入者が対象となる。

7月8日・9日の公式合同テストには、全チームが参加予定。また、マシンが走行中のコースにバスで観覧体験ができる「サーキットサファリ」や「ピットウォーク」などのイベントも開催予定だ。6月19日から 鈴鹿サーキットオンラインショッピングサイト/プレイガイド/コンビニエンスストアで発売される前売りチケット購入者が対象となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ