資源ゴミを持ち去ろうとした男、阻止しようとした市職員をひきずる

社会 レスポンス

14日午前7時30分ごろ、愛知県春日井市内の市道で、資源ゴミを勝手に持ち出そうとした男が運転するトラックに同市の男性職員がひきずられる事件が起きた。男性は重傷。トラックは逃走したが、警察は16日までに中国籍を持ち、岐阜県大垣市内に在住する48歳の男を逮捕している。

愛知県警・春日井署によると、現場は春日井市石尾台付近。同市内では資源ゴミが無断で持ち去られる被害が相次いでおり、同市の46歳男性職員が張り込みを行っていたところ、集積所にトラックで乗りつけた不審な男を発見。男性が声を掛けたところ、トラックを運転していた男は逃走しようとした。

男性がこれを阻止しようと運転席のドアノブをつかんだところ、男はトラックを発進。男性は約50mに渡ってひきずられる状態となり、転倒時に頭部などを打撲する軽傷を負っている。

トラックはそのまま逃走したため、警察は殺人未遂事件として捜査を開始。ナンバーの目撃情報から容疑車両を特定し、岐阜県大垣市内に在住する48歳の男を同容疑で逮捕した。

男は廃品回収業を自称しており、聴取に対しては「ひきずったことは間違いないが、殺すつもりはなかった」などと供述しているようだ。警察では事件発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ