【人とくるまのテクノロジー16】NTN、新インホイールモータシステムを初出展

業界 レスポンス

NTNは、5月25日から27日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2016」に出展すると発表した。

今回は「New Technology Transforms the Next」をテーマに出展する。ブースでは、新開発の「新インホイールモータシステム」を初出展するほか、自動運転や低燃費化に対応する電動モジュール商品を展示する。

新インホイールモータシステムは、平行軸歯車式減速機と外輪回転ハブを組み合わせることで、さらなる小型・軽量化を実現する。車輪軸に対してモータ軸をオフセットする構造により、インホイールモータ部分の厚みを削り、ホイール幅に収めることで、車両の懸架・転蛇構造を変更することなく搭載することができ、開発コスト削減や期間短縮が可能となる。

また、「ISG搭載エンジン用可変ダンパ式オートテンショナ」や「リア用軽量ドライブシャフト」、「グリース潤滑高速深溝玉軸受」など、自動車の低燃費化・高効率化に向けた商品も展示し、さまざまな課題に向けた次世代の最新技術を幅広く紹介する。

  • レスポンス編集部
  • る。ブースでは、新開発の「新インホイールモータシステム
  • NTNブースのイメージ
  • る。ブースでは、新開発の「新インホイールモータシステム
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ