クラリオン、運輸・交通システムEXPOに出展…サラウンドアイなどを紹介

テクノロジー レスポンス

クラリオンは、5月25日から27日まで東京ビッグサイトで開催される運輸・交通事業&ICTの専門展示会「運輸・交通システムEXPO 2016」に出展する。

クラリオンは、安全運転支援・事故防止製品として、防水性対応(IP69Kクリア)のバックカメラや、複数の車載カメラ画像を俯瞰映像としてモニターに表示することで車両周辺情報を確認できる「サラウンドアイ」を紹介。そのほか、小型カメラや視認性に優れた7型ワイドLCD画面モニターなどを展示する。

また、運送/配車システム・管理、通信端末製品では、堅牢性と耐久性に優れた業務用Android車載端末「Solid AD-1」や路線バスを利用する外国人向けの音声ガイド「おもてなしガイド」など、安全運転支援、事故防止をサポートする製品を展示する予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • クラリオンブース(イメージ)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ