日本自動車工業会 西川体制がスタート

業界 レスポンス

日本自動車工業会は19日、都内で433回の理事会総会を開催。執行部新体制を決めた。

会長は日産自動車副会長の西川廣人氏。本田技研工業の池史彦会長から交代した。

西川氏は副会長からの昇格。西川氏の後任に八郷隆弘本田技研社長が就いた。同じく副会長の豊田章男氏(トヨタ自動車社長)、小飼雅道氏(マツダ)は留任した。相川哲郎氏(三菱自動車工業)は辞任を表明したため、副会長は副会長・専務理事を含み4人となった。

理事の新任は、横山裕行氏(ダイハツ工業)、佐藤康彦氏(トヨタ自動車)、倉石誠司氏・、松井直人氏、寺谷公良氏(共に本田技研工業)、古賀亮氏(マツダ)、松永和夫氏(三菱ふそうトラック・バス)。監事に中津川昌樹氏(トヨタ自動車)が新任された。また、理事・事務局長に矢野義博氏が就く。

  • 中島みなみ
  • 会長・西川廣人(日産自動車COO副会長)《撮影 中島みなみ》
  • 日本自動車工業会西川新執行部体制。西川氏の昇格で八郷氏が新任、相川副会長の辞任後は空席《撮影 中島みなみ》
  • 会長・西川廣人(日産自動車COO副会長)《撮影 中島みなみ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ