フィアット 124 スパイダー、プレイメイト・オブ・ザ・イヤーに無償貸与

モータースポーツ レスポンス

新型マツダ『ロードスター』と車台を共用するフィアットの新型車、新型『124スパイダー』。同車が、米国の有名男性誌が選ぶ今年最高の女性モデルに、無償貸与された。

これは5月11日、『プレイボーイ』誌が明らかにしたもの。「2016プレイメイト・オブ・ザ・イヤーに選ばれたユージーナ・ワシントンさんに、副賞として、新型フィアット124スパイダーを2年間、無償貸与する」と発表している。

新型フィアット124スパイダーは2015年11月、ロサンゼルスモーターショー15で初公開。マツダとフィアットの協業プログラムから誕生した1台となる。

新型フィアット124スパイダーは、新型マツダ ロードスターと車台を共用する兄弟車。兄弟車ではあるが、ボディはフィアットの専用デザインとした。

エンジンは、フィアットのオリジナル。1.4リットル直列4気筒ガソリンターボ「マルチエア」は北米仕様の場合、最大出力160hp、最大トルク25.5kgmを発生する。

  • 森脇稔
  • 新型フィアット124スパイダーとユージーナ・ワシントンさん
  • 新型フィアット124スパイダーとユージーナ・ワシントンさん
  • 新型フィアット124スパイダーとユージーナ・ワシントンさん
  • 新型フィアット124スパイダーとユージーナ・ワシントンさん
  • 新型フィアット124スパイダーとユージーナ・ワシントンさん
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ