ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

モーターサイクル レスポンス

ヤマハ発動機は、155ccのBLUE CORE水冷エンジンを搭載したフロント二輪の三輪コミューター『トリシティ155』を発売する。

新型車はLMW(Leaning Multi Wheel)の第2弾。欧州で9月からの販売(4499ユーロ:約55万6000円)を予定し、その後日本やアジアなどでも順次販売する。

ヤマハ発動機は2014年4月、同社初の市販マルチホイールコミューターとして『トリシティ125』をタイに導入し、その後日本、欧州など世界各国で販売。軽快でスポーティなハンドリングと安定感の両立による新しい楽しさや、斬新なスタイルが人気となっている。

今回発売するトリシティ155は、「もっと行動範囲を広げ、所有感を満たす New Standard City Commuter」をコンセプトに開発。剛性をアップした新設計フレームにBLUE COREエンジンとLMW機構を組み合わせ、優れた走りと燃費性能を両立する。また、フラットフットボード面積拡大でゆったりした乗車ポジションを確保したほか、23.5リットル収納トランク、DC電源ソケット装備の蓋付小物入れ、新採用のパーキングブレーキなど、ロングライドに対応するよう装備を充実させた。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
  • ヤマハ トリシティ155
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ