【人とくるまのテクノロジー16】ショーワ、デュアルピニオンアシストEPSや技術を紹介

業界 レスポンス

ショーワは、5月25日から27日まで、パシフィコ横浜で開催される「人くるまのテクノロジー展2016横浜」に出展すると発表した。

今回、「究極の気持ち良さと楽しさをすべてのユーザーへ〜パフォーマンス・プレジャー・プログレス」をテーマに、四輪車用ステアリングとショックアブソーバー、二輪車用ショックアブソーバーを中心とした商品と将来技術への取り組みを紹介する。

エネルギー消費量が少なく、燃費性能向上に貢献しながら従来の油圧式パワーステアリングと同等の違和感のないステアリングフィールを実現するデュアルピニオンアシスト電動パワーステアリング「DPA-EPS」を展示する。マツダの『ロードスター』やホンダのUS『シビック』、『シビック タイプR』に搭載されている。

また、軽量な新世代電子制御サスペンション「IECAS」や「協調制御開発ステアリングシミュレータ」などを紹介する。

二輪車製品では、バランスフリー・フロントフォークやバランスフリー・リアクッション・ライトを展示する。

  • レスポンス編集部
  • ブースイメージ《画像 ショーワ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ