【人とくるまのテクノロジー16】日野、新型小型トラック デュトロなどを出展

業界 レスポンス

日野自動車は、5月25日から27日までパシフィコ横浜で、6月29日から7月1日までポートメッセなごやで開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2016」に、衝突被害軽減ブレーキを装備した小型トラック『日野デュトロ』、中型トラック用ディーゼルエンジンなどを出展する。

日野デュトロは、衝突被害軽減ブレーキ「PCS」と車線逸脱警報を新たに標準装備して5月6日に新発売した小型トラック。ミリ波レーダーと単眼カメラにより歩行者や車両に対して衝突回避または被害軽減を支援する。

また、中型トラック「日野レンジャー」や大型路線バス「日野ブルーリボン ハイブリッド」に搭載されている「A05C」型ディーゼルエンジンを展示。5123ccと小排気量でありながら、2段過給により十分な高出力・高トルクを発生、また世界初の「ディンプルライナー」採用により優れた燃費性能を発揮する。

そのほか、日野の考える次世代商用車やその活躍シーンのイメージ、また日野チームスガワラがクラス7連覇を達成した「ダカールラリー2016」などもパネルや映像で紹介する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • A05C型ディーゼルエンジン
  • 日野デュトロ《提供 日野自動車》
  • A05C型ディーゼルエンジン
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ