STとAutotalks、GNSSとV2Xを融合した高精度測位システムを発表

テクノロジー レスポンス

STマイクロエレクトロニクスとイスラエルのAutotalks社は、衛星測位システム(GNSS) と車車間・路車間通信(V2X)を融合させた「V2X-Enhanced GNSS」を発表した。

GNSSによる測位精度は、大気による信号干渉、視野内にある衛星の数と角度、マルチパス、アンテナの配置、その他の要因に大きく影響されるが、車車間・路車間通信技術を組み合わせることで、絶対精度をこれまで以上に高めることができる。

両社が開発したV2X-Enhanced GNSS技術は、路側器などのV2Xインフラとの組み合わせにより、車線単位の精度で車両の絶対位置を測定できるという。高精度な測位は、高層ビル群やトンネル内でのナビゲーション性能を向上させる他、路上や駐車場での自動駐車、駐車場の空き状況確認といった多様なアプリケーションの開発にも貢献する。

新技術の実証試験は2016年、アジアにおいて、政府機関の監督の下で実施されている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • STマイクロエレクトロニクス(WEBサイト)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ