アウディ、アウトバーンでの自動運転走行テストで高度な社会性を実証[動画]

テクノロジー レスポンス

アウディは、『A7』をベースとした最新自動運転テストカー「ジャック」を使ったアウトバーン9号線での走行実験動画を公開した。

自動運転テストカーの開発を着実に前進させてきたアウディだが、今回の走行実験では、かつてない自然な走りを披露。トラックを追い越すときには、横方向の車間距離を少し余分に開け、車線変更するときには、ウインカーを操作した後、移動する側の車線マーカーに少し幅寄せしてから実行するなど、人が実際に運転しているとき、周囲のドライバーたちに意図を伝えるために行う自然な運転動作をも実現している。

ジャックの協調能力の高さは、高速道路などで他の車両が同じ車線に合流しようとしているとき、とりわけ明らかになる。ジャックは、選択されたドライビングプロファイルに基づいて加速するかブレーキをかけるか素早く決断し、いずれの場合でも、交通の流れを最大限阻害しないように速度を調整する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • アウディの最新自動運転テストカー「ジャック」
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ