フォード F-150 に2017年型…10速ATを新搭載

新車 レスポンス

米国の自動車大手、フォードモーターは5月上旬、2017年モデルのフォード『F-150』に、10速ATを搭載すると発表した。

自動車メーカーは、ATの多段化を進めている。フォードF-150は、米国最量販車、フォード『Fシリーズ』の中核車種。全体として、大きな燃費向上効果が見込まれるため、10速ATの搭載に踏み切る。

10速ATを搭載するのは、直噴3.5リットルV型6気筒ガソリンターボ「エコブースト」エンジン車。今回、進化した2世代目の「3.5エコブースト」に、10速ATを組み合わせた。

2世代目の3.5エコブーストは、最大トルクを旧エンジン比で4.1kgm引き上げ、62.2kgmを獲得。フォードモーターによると、クラス最高のトルクを発生するという。

このエンジンに10速ATを組み合わせることで、加速性能などのパフォーマンスを向上。フォードモーターは、「旧6速ATと比較して、高速走行時の燃費性能を引き上げた」と説明している。

  • 森脇稔
  • フォードモーターの10速AT
  • フォードモーターの10速AT
  • フォードモーターの10速AT
  • フォードモーターの10速AT
  • フォードモーターの10速AT
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ