【ロールスロイス レイス ブラックバッジ】ユーザーの平均年齢は45歳、若返りの理由とは

新車 レスポンス

ユーザーの平均年齢が45歳前後にまで若返ったロールスロイス。そこで、これまでとは違う新たなユーザーの嗜好に合わせて登場したのが『レイス ブラックバッジ』だという。

では、ブラックバッジにより、平均年齢をより若返らせようと考えているのか。ロールス・ロイス・モーター・カーズアジア太平洋支社アジア太平洋ゼネラル・マネージャーのマイケル・シュナイダー氏は、「もちろんいろいろな年代にアピールしていきたいが、ブラックバッジで更に若いユーザーを取り込もうとは考えていない」と明言。「ブラックバッジによって、年齢以上にヤングアットハートなユーザーを惹き付けられたらいいと思っている」と話す。

そこで、「ラグジュアリーセグメントの中で、エッジーなものを好むユーザーに向けて、最適な1台に仕上げた」とレイスブラックバッジの方向性を述べる。

ではなぜ平均年齢が若返ったのか。その理由は大きく2つあるという。ひとつはラインナップだ。「『ファントム』や『ゴースト』を洋服に例えると、フォーマルなブラックスーツ。それに対し、レイスはビジネスカジュアルだ。『ドーン』になると更にカジュアルになる」という。レイスやドーンは、「ラグジュアリーモデルだが、よりカジュアルでクルマを一人かパートナーと楽しめるクルマだ。そういうラインナップを揃えることで、より広いユーザーを取り込めるブランドに代わってきている」と説明。

そしてもうひとつはパーソナライゼーションだ。「我々は棚からクルマを出して売る(カタログモデルそのままの意)ようなことはしない。必ずパーソナライズしたクルマを提供している」とシュナイダー氏。「ユーザーはディーラー、もしくはイギリスの工場に直接行ってオーダーも出来る。そこでエンジニアとデザイナーと一緒に自分のクルマを作っていくのだ」という。

つまり、「年齢はもとより、モダンな心を持ったユーザーが、ブランドだけではなくクルマがどう作られたか、どのようにパーソナライズできるか、自分のニーズをどう叶えてくれるのかといった理由から選んでもらえ、その結果として平均年齢が下がったのだ」とし、「近年は女性ユーザーも増えている」と語った。

  • 内田俊一
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
  • ロールスロイス レイス ブラックバッジ《撮影 内田俊一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ