ジャガー・ランドローバー 決算、税引き前利益は4割減…2015年度

業界 レスポンス

英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは5月30日、2015年度(2015年4月‐2016年3月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、売上高は222億0800万ポンド(約3兆6230億円)。前年度の218億6600万ポンドに対して、1.5%の増加。

また、2015年度の税引き前利益は、15億6000万ポンド(約2545億円)。前年度実績の26億1400万ポンドに対して40.3%減となり、6年ぶりの減益となった。

減益となった要因は、中国天津の爆発火災で中国で販売予定の新車が損害を負ったことや、中国市場の減速の影響。一方、2015年度の世界新車販売は52万1571台と、初の50万台超え。前年度の46万2209台から、13%増えている。ジャガーは『XE』と『XF』、ランドローバーは『ディスカバリースポーツ』が好調だった。

ジャガー・ランドローバーのラルフ・スペスCEOは、「2015年度は、史上最高の生産・販売台数を記録した」と述べている。

  • 森脇稔
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ
  • ジャガーXF
  • ジャガー XE
  • ランドローバー ディスカバリースポーツ
  • ジャガーXF
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ