スズキ、鈴木会長らが燃費データ問題で記者会見…国交省に詳細報告

業界 レスポンス

スズキの鈴木修会長と鈴木俊宏社長は5月31日、国土交通省に燃費データの規定に反した測定問題について報告し、17時30分から同省内で記者会見する。

スズキの燃費データ問題は、走行抵抗値について国が定める「惰行法」の規定を守らずに測定していたもので、販売した車両(国内のみ、5月18日発表時)は他社へのOEM分を含め27車種、210万台超にのぼる。

31日の国交省への報告は、測定方法や試験データなどの詳細を求められていたもの。報告を受けた国交省の対応が注目される。会見には会長、社長のほか開発部門担当の本田治副社長らも出席する。

  • 池原照雄
  • 5月18日、国交省で会見したスズキの鈴木修会長、鈴木俊宏社長《撮影 池原照雄》
  • スズキ本社
  • スズキ ハスラー
  • スズキ 鈴木修会長(資料画像)《撮影 小松哲也》
  • 5月18日、国交省で会見したスズキの鈴木修会長、鈴木俊宏社長《撮影 池原照雄》
  • スズキ本社
  • スズキ ハスラー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ