シュコダ、新型フラッグシップSUVの名前は「熊の楽園」!?

新車 レスポンス

VW傘下にあるチェコの自動車メーカー「シュコダ」から登場する、新型旗艦クロスオーバーSUVの最終プロトタイプを捕捉した。その名は「コディアック」(KODIAQ)。アラスカ最大の島「コディアック島」から由来しており、保護区には35,000頭もの熊が生息している「熊の楽園」だ。

シュコダはコディアック島と熊を合成したティザー広告も公開しており、コディアック島のスペル「KODIAK」最後の「K」を車のスペル「Q」に変更し「KODIAQ」としたティザー動画も公開している。

エクステリア・デザインは2016年3月のジュネーブモーターショーで公開された『ビジョン Sコンセプト』から意匠を受け継ぐと言われる。旗艦SUVだけあり、ホイールベースの長さからは3列7人レイアウトであることが予想出来る。

排気量ラインナップは1.4リットル、1.8リットル、2リットルと並び、ワールドプレミアは2016年9月のパリモーターショーが確実視されている。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • シュコダ コディアックのティザー(参考画像)
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • シュコダ コディアック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ