データシステム、スバルマルチファンクションディスプレイ搭載車用のサイドカメラ入力ハーネスを発売

テクノロジー レスポンス

データシステムは、スバルマルチファンクションディスプレイ搭載車用のサイドカメラ入力ハーネス「SCH072F」を発売した。

新製品は、スバル車に搭載されているマルチファンクションディスプレイにサイドカメラなどの映像を表示できるビデオ入力ハーネス。通常は各種車両情報を表示しているマルチファンクションディスプレイに、付属の小型スイッチの操作一つで、バック時に限らず、いつでもサイドカメラなどの映像を表示できるようになる。

さらに、同社マルチカメラコントローラー「MCC292」、マルチカメラスプリッター「MCS293」、マルチカメラスイッチャー「CSW294」を併用すれば、複数のカメラを切り替えたり、分割表示するマルチカメラシステムを構築することもできる。

適合車種は『インプレッサG4』『インプレッサスポーツ』『フォレスター』『レヴォーグ』『XV』『XVハイブリッド』『WRX S4』。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スバルマルチファンクションディスプレイ搭載車用サイドカメラ入力ハーネス SCH072F
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ