【レッドブル・エアレース 第3戦】レースディレクターが予選中止判断を説明

モータースポーツ レスポンス

4日のレッドブル・エアレース予選が中止になった件についてプレス向けの会見が実施された。レース・ディレクターのジム・ディマッテオは「(中止を決定した時点で)2.5mの波があり、安全に運行できないと判断した」と説明する。

実施される予定だった予選は「本戦の飛行順序とマッチアップを決めるためのもの」であり、順序とマッチアップについてはこれまでのランキングにて対処することになるという。

明日は午前中の天候が雨となる見込みだが、レース時間帯は好転が予想されており、現時点では予定通りに実施するとしている。

会見にはマティアス・ドルダラー、室屋義秀の両選手も同席。ドルダラー選手は「安全は最も大事」とコメント。室屋選手も「レース委員会は難しい判断を迫られたと思うが、安全上の配慮ということもあり、パイロットとしては歓迎したい」とコメントしている。

  • 石田真一
  • レース・ディレクターのジム・ディマッテオ。中止の理由については「高波」を真っ先に掲げた。《撮影 石田真一》
  • 会見には室屋義秀選手と…。《撮影 石田真一》
  • ランキングトップのマティアス・ドルダラー選手が同席。両選手とも「安全は最も大事。配慮してくれたことをパイロットとしては歓迎する」というスタンス。《撮影 石田真一》
  • 会見のラストには簡易なフォトセッションも。この2人、プライベートでも仲が良いという。《撮影 石田真一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ