ブリヂストン、2020年に向けた活動テーマを発表「一人ひとりを支える」

業界 レスポンス

ブリヂストンは6月6日、2020年に向けた活動テーマを「一人ひとりを支える2020 そして、あなたと、つぎの景色へ」に決定した。

ブリヂストンでは、2020年に向けてこのテーマのもと、新たな顧客価値・社会価値を創出する活動を展開。。一人ひとりの「移動」を支える活動として、人やモノの移動を支える交通安全活動などを行っていく。また、「地域」の一人ひとりを支える活動として、工場や販売拠点等でのイベント開催や、車や自転車に関する安全啓発イベントを、地域に根差した形で実施し、地域の活性化に取り組んでいく。

加えて同社は、東京2020パラリンピック競技大会のゴールドパートナーとして、競技大会もサポート。また、東京2020がめざすレガシー「スポーツ・健康/文化・教育/街づくり・持続可能性/経済・テクノロジー/復興・オールジャパン・世界への発信」を踏まえ、同社でも「一人ひとりを支える」活動を通じて社会が抱える課題の解決に取り組んでいく。

ブリヂストンでは、2020年に向けた当社の取り組みや活動内容を紹介するWEBサイト「一人ひとりを支える2020 そして、あなたと、つぎの景色へ」を開設し、定期的に情報を発信していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ