フィアット 500 に「リーバ」設定へ…高級ヨットの世界観を表現

新車 レスポンス

イタリアのフィアットは6月6日、フィアット『500』に「リーバ」を設定し、7月4日に初公開すると発表した。

同車は、イタリアの高級ヨットブランド、「Riva」(リーバ)とコラボレーションして開発される限定車。世界一美しいパワーボートと称されるRivaの世界観を、フィアット500に表現する。

現時点では、予告イメージが1点配信されているのみ。フィアットによると、専用ボディカラーの「イブニングブルー」を採用。ダッシュボードには、メープルのアクセント入りの高級マホガニー素材が用いられるという。

なお、7月4日は、オリジナルのフィアット500が1957年に誕生した日。デビュー60周年を祝う形で、フィアットは『500リーバ』を初公開する予定。

フィアットは500リーバについて、「日常のドライブを最上のクルージングに変える」とコメントしている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ