クリーンディーゼル普及促進協議会、実車体験試乗会を開催…7月2日・3日

モータースポーツ レスポンス

クリーンディーゼル普及促進協議会は、「クリーンディーゼル実車体験試乗会」を7月2日・3日の両日、ボッシュ塩原試験場(栃木県那須塩原市)で開催する。

同協議会では、クリーンディーゼルの価値や普及の意義を広く一般に理解してもらうため、試乗会のほか、シンポジウムや勉強会、ホームページでの最新情報の紹介など、さまざまな活動を展開している。

同協議会が主催する実車体感試乗会キャンペーンは2011年から開始しており、毎回話題のクリーンディーゼル車を複数台用意して、参加者の好評を得ている。今回はマツダ「デミオ XDツーリングLパッケージ」「アテンザセダン XD Lパッケージ」、メルセデスベンツ「C220d ステーションワゴン アバンギャルド」「GLE350d Blue 4マチック」といったクリーンディーゼル車に加え、ボルボ「V60」を試乗車として用意する。

参加申し込みは同協議会ホームページにて6月19日まで受け付け、抽選で2日午前組と午後組、3日午前組と午後組、各20組、合計80組の参加者を招待する。参加費は無料。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • マツダ デミオ XDツーリングLパッケージ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ