首都高、夏至と七夕に5つの橋梁をライトダウン…CO2削減よびかけ

業界 レスポンス

首都高速道路は、6月21日の夏至と7月7日のクールアース・デーの2日間、首都高に架かる5つの橋のライトダウンを実施すると発表した。

今回の取組みは、地球温暖化防止を目的にライトアップ施設や家庭の電気の消灯を呼びかける、環境省主催の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に賛同したもの。いつもと違う首都高の夜景を見てもらい、環境に配慮した生活について考えるきっかけを提供することを目的として実施する。

ライトダウンの時間帯は、レインボーブリッジと横浜ベイブリッジ、鶴見つばさ橋が20時から22時まで。かつしかハープ橋、五色桜大橋が日没から22時。2日間で約2000kWhの電力量が削減される。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ