アウディ RS4アバント、ニュルで見せた圧巻の510馬力

新車 レスポンス

2016年3月のジュネーブモーターショーでフルモデルチェンジを果たした、アウディ『A4アバント』。その最強モデルとなる『RS4アバント』がニュルブルクリンクで圧巻の走りを見せた。

フォーリングスのエンブレムも装着され、いよいよ最後のテストだと感じさせる迫力のボディが確認できる。まだ多少の擬装は施されているものの、大口エアダクト、ツインエキゾーストパイプ、大径アロイホール、リップスポイラー、そして低められた車高などによって「RS」らしいアグレッシブな外観に仕上がっているのがわかる。

パワートレインには、現行モデルの4.2リットルV型8気筒エンジンをダウンサイジングした、新開発の3リットルV型6気筒ターボが搭載される見込みだが、最高馬力は510psとも噂され、BMW『M3』やメルセデス『AMG C63』以上のパフォーマンスが期待出来そうだ。

ワールドプレミアは当初噂された2017年から早まり、2016年内の可能性もあると言う。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • アウディ RS4アバント スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディ RS4アバント スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディ RS4アバント スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディ RS4アバント スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • アウディ RS4アバント スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ