オートエクゼ、ラムエアインテークにディーゼルエンジン搭載車用を追加設定

業界 レスポンス

オートエクゼは、「ラムエアインテークシステム」にCX-5/アテンザ/アクセラの2.2リットルディーゼルエンジン(SKYACTIV-D)搭載車用を追加設定し、販売を開始した。

ラムエアインテークシステムは、量産エアクリーナーボックスを廃し、吸気レイアウトを新設計したハイエンド吸気システム。2.2リットルディーゼル車用では、ラジエターの放射熱の影響を受けにくいフレッシュエアダクトの吸入口面積を量産比約50%拡張し、吸入空気量を増加。経路を極力ストレート化した大型クリーナーボックスと専用円筒型フィルターとの相乗効果により充填効率を改善し、常用域からのパワーとトルクを向上させる。

また、リアルカーボン製の高品位な外観により、視覚的チューニング効果を高めている。価格(税別)は10万8000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • オートエクゼ ラムエアインテークシステム
  • オートエクゼ ラムエアインテークシステム
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ