【グッドウッド16】メキシコの軽量スポーツ、VUHL 05 に「RR」…サーキット仕様

新車 レスポンス

メキシコのVUHLオートモーティブは6月13日、英国で6月23日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、VUHL『05RR』を初公開すると発表した。

VUHLオートモーティブは、メキシコ人のEcheverria兄弟が代表を務める自動車のデザイン会社。2013年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにおいて、新型スポーツカーのVUHL『05』をワールドプレミアした。

VUHL 05は、2シーターのスピードスターボディを持つスパルタンなスポーツカー。ボディサイズは全長3718×全幅1876×全高1120mm、ホイールベース2300mm。アルミモノコックのシャシーに、強化樹脂製ボディ(カーボンファイバー製ボディはオプション)を組み合わせる手法で、軽量化を追求。車両重量は725kgに抑えられた。

フロントノーズの下には、フォード製の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ、「エコブースト」を搭載。最大出力は285ps、最大トルクは42.8kgmを引き出す。0‐100km/h加速は3.7秒、最高速は245km/hの性能を発揮する。

今年のグッドウッドで初公開されるVUHL 05RRは、VUHL 05のサーキット仕様。さらなる軽量化を進め、エアロダイナミクス性能も向上させる。それでいて、公道走行に必要な法規も満たす。なお、VUHLオートモーティブは、05RRの予告イメージを3点配信している。

  • 森脇稔
  • VUHL 05RR の予告イメージ
  • VUHL 05RR の予告イメージ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ