事業者の温室効果ガスの排出量、7億1667万tCO2…2013年度

社会 レスポンス

経済産業省と環境省は、温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度に基づく2013年度温室効果ガス排出量の集計結果を発表した。

地球温暖化対策の推進に関する法律に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度により、事業者から報告のあった温室効果ガス排出量を集計したもの。

制度は、温室効果ガスの排出者自らが排出量を算定することで、自らの排出実態を認識し、自主的取り組みのための基盤を確立するとともに、排出量の情報を可視化することで、自主的取り組みを促進し、その気運を高めることが目的。

今回、報告した事業者(事業所)数は、特定事業所排出者が1万2466事業者(特定事業所1万4971事業所)、特定輸送排出者が1358事業者。

報告のあった特定排出者の温室効果ガス排出量合計値は、7億1667万tCO2で、前年度より5113万tCO2増えた。内訳は特定事業所排出者が6億3691万tCO2、特定輸送排出者が3236万tCO2だった。

  • レスポンス編集部
  • 経産省
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ