デンソー エコビジョン2025、2050年の持続可能な地域・社会実現に向けたアクションプラン

業界 レスポンス

デンソーは6月16日、すべての企業行動を通じて、環境問題やエネルギー問題の解決と自然との共生を図り、2050年の持続可能な地域・社会を実現するためのアクションプランとして「デンソー エコビジョン2025」を策定した。

エコビジョン2025では、2025年に達成すべき3つの目標「ターゲット3」として「エネルギー1/2」「クリーン2倍」「グリーン2倍」を定めた。「エネルギー1/2」では地球温暖化やエネルギー・資源問題を解決する技術で、CO2排出量の半減を目指す。「クリーン2倍」では、環境負荷物質の影響や排出物・廃棄物の半減を目指し継続的改善を進めていく。「グリーン2倍」では、バイオ燃料の研究や農業支援など環境に関わる新規事業の推進や、工場緑化の推進により、自然との共生を目指した企業活動を行う。

また、3つの目標を「製品」「工場」「社員」「経営」のそれぞれの段階で実現するため、10の具体的行動「アクション10」を推進していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • アクション10
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ