スバル、残価設定型クレジットに3年間の安心補償サービスを無料付帯…業界初

業界 レスポンス

富士重工業は、残価設定型クレジットに安心補償サービスを付帯した「スバル残価設定型クレジット安心プロテクト3」を発売し、全国のスバル特約店にて取扱いを開始した。

スバル残価設定型クレジット安心プロテクト3は、残価設定型クレジットを利用して新車を購入したすべての人に、安心補償サービスを無料で付帯する、業界初の商品。バンパーやドアミラーの傷凹み、強風などで隣の車のドアが当たって起こる「ドアパンチ」損害の修理を3年間補償する。

補償限度額は普通車が5万円、軽自動車が3万円で、5000円は自己負担。利用回数は1年間に上限2回まで、3年間で合計6回利用できる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スバル残価設定型クレジット安心プロテクト3
  • スバル残価設定型クレジット安心プロテクト3
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ