【ルマン24時間 2016】決勝スタート…30分前に突然の大雨、セーフティカー先導で開始

モータースポーツ レスポンス

第84回目を迎えた2016ルマン24時間耐久レースが現地時間の18日15時、フランス・ルマンにあるサルトサーキットでスタートした。開始30分前から突然降り出した大雨により、セーフティカー先導による波乱の幕開けとなった。

今年は全4クラスに加え「ガレージ56」を1台加えた計60台が参戦。最高峰のLMP1クラスは今年もポルシェ、アウディ、トヨタの3メーカー対決に注目が集まっている。

注目の決勝スタートだが、いきなり波乱が。30分前に各車がグリッドに着き始めようとした時にコースの大半が土砂降りに。雨量があまりにも多いことから急遽セーフティカー先導でスタートが切られることが決定した。

通常ならスタート時刻の15時より前にフォーメーションラップに入るのだが、セーフティカー先導の場合はいきなり1周目としてカウントされるため、時間ぴったりにスタート。ハリウッド俳優のブラッドピット氏がフランス国旗を振り、24時間レースが始まった。

各車がグリッドを離れる頃には雨量も落ち着いてきているが、コース上には水が多く溜まっている箇所が多く、しばらくはセーフティカー先導の状態が続きそう。何れにしても伝統の24時間レースが、いつもとは違う形ではあるものの、戦いの火蓋が切って落とされた。

  • 吉田 知弘
  • 2016ルマン24時間レース《Photo:Kazuhisa Masuda/撮影 益田和久》
  • 2016ルマン24時間レース《Photo:Kazuhisa Masuda/撮影 益田和久》
  • 2016ルマン24時間レース《Photo:Kazuhisa Masuda/撮影 益田和久》
  • 2016ルマン24時間レース《Photo:Kazuhisa Masuda/撮影 益田和久》
  • 2016ルマン24時間レース、スタート時の様子《撮影 吉田瑶子》
  • 2016ルマン24時間レース、スタート時の様子《撮影 吉田瑶子》
  • 2016ルマン24時間レース、スタート時の様子《撮影 吉田瑶子》
  • 2016ルマン24時間レース、スタート時の様子《撮影 吉田瑶子》
  • 2016ルマン24時間レース、スタート時の様子《撮影 吉田瑶子》
  • 2016ルマン24時間レース、スタート時の様子《撮影 吉田瑶子》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ