【F1 ヨーロッパGP】ロズベルグがポール獲得、初開催のバクーは予選も波乱の連続

モータースポーツ レスポンス

2016年のF1第8戦ヨーロッパGPの公式予選が18日、アゼルバイジャン・バクーのバクー・シティ・サーキットで行われ、ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が今季3回目のポールポジションを獲得した。

初開催のバクーだが、これまでとは全く異なる性質の市街地コースということで初日のフリー走行からアクシデントが続発。直前のフリー走行3回目でもセルジオ・ペレス(フォース・インディア)がクラッシュを喫していた。

予選も波乱続きの展開に。まずQ1ではジェンソン・バトン(マクラーレン)が、思うようにタイムアタックできず19番手で敗退。ここ数戦は着実に予選順位が上がっていただけに、驚きの結果となってしまった。続くQ2では4戦連続でQ3進出を目指していた僚友フェルナンド・アロンソもタイムを伸ばせず14番手でノックアウトされてしまった。

そして最終Q3では、今週末好調だったルイス・ハミルトン(メルセデス)がターン11でクラッシュ。結果的に10番手に沈んでしまう。

僚友とは対照的にQ3で速さをみせたのがロズベルグ。1分42秒758を叩き出し今季3回目、通算25回目のポールポジションを獲得。2番手にはペレスがここ一発の速さをみせ、フロントローの一角を勝ち取った。3番手にはダニエル・リチャルド(レッドブル)が続いた。

2016F1ヨーロッパGP公式予選結果

1.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分42秒758

2.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)1分43秒515

3.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分43秒966

4.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分44秒269

5.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分44秒483

6.フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)1分44秒483

7.ダニール・クビアト(トロ・ロッソ)1分44秒717

8.バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ)1分45秒246

9.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)1分45秒570

10.ルイス・ハミルトン(メルセデス)2分01秒954

14.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)1分45秒270

12.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分45秒804

  • 吉田 知弘
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
  • 2016F1ヨーロッパGP予選《画像 GettyImages》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ