【ルマン24時間 2016】「トヨタは勝利に値した」…アウディがツイート

モータースポーツ レスポンス

あと一歩のところで、ルマン24時間耐久レースでの勝利を逃したトヨタ。ライバルのアウディも、トヨタの健闘を讃えるメッセージを発信している。

これは、アウディスポーツが公式Twitterページを通じて配信したもの。「トヨタの5号車が、最終ラップを6分以内に周回できなかったため、アウディの8号車が3位入賞となった」とツイート。

首位を走行していたトヨタ『TS050ハイブリッド』の5号車は、レース終了まで残り6分という時、マシントラブルにより失速。後ろにつけていたポルシェ『919ハイブリッド』2号車にトップを奪われただけでなく、スローダウンにより、ルマンのコースを1周するのに、6分以上を要した。これが、ルマンのレギュレーションに抵触し、失格。アウディ『R18』の8号車に、3位入賞が転がり込んだ形となった。

アウディスポーツは、「今回の結果は、アウディのルマンにとって、18度目の表彰台。しかし、トヨタはこの勝利に値しただろう」とコメント。そして、「ポルシェとトヨタの両チームを祝福する」とつぶやいた。

アウディスポーツのヴォルフガング・ウルリッヒ代表は、「ルマンがいかに残酷なレースか知っている。それでも、トヨタに起きたことは、信じられない」と話している。

  • 森脇稔
  • トヨタ5号車(ルマン24時間耐久レース2016)《Photo:Kazuhisa Masuda/撮影 益田和久》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ