オン・セミコンダクター、車載BLDC用のセンサレス三相モーターコントローラーを発表

業界 レスポンス

オン・セミコンダクターは6月21日、車載ブラシレスDCモータ(BLDC)用センサレス三相モーターコントローラーの新製品「LV8907UW」を発表した。新製品は動作電圧5.5〜20V(過渡電圧4.5〜40V)をサポートし、三相ブラシレスモータの駆動を効率化する。

LV8907UWには、6個のNチャネルMOSFETを駆動するゲートドライバと100%のデューティサイクルで動作する2段階のチャージポンプが組み込まれており、最小コストの構成ながら外部マイクロコントローラなしで動作できる。また、主要パラメータや機能をSPIインターフェースを用いて設定し、不揮発性(OTP)メモリに保管できるため、プログラミングも不要としている。

さらにオープンループとクローズループの速度制御ができるほか、より複雑なアプリケーション向けに、リニア・レギュレータ(5Vまたは3.3V)、車両接続用のLIN(ローカル相互接続ネットワーク)トランシーバ、ウォッチドッグタイマーを内蔵し、小型のマイクロコントローラをサポートできる。

LV8907UWはAEC-Q100認定で、最高175度までの作動温度をサポートし、厳しい車載環境での作動を保証。過電流、過電圧、短絡、不足電圧、過剰温度に対応する保護メカニズムを持つなど、ウォーターポンプ、オイルポンプ、燃料ポンプ、HVACシステム、ラジエータファン、ヘッドランプ冷却装置の使用に理想的な機能を備えている。

LV8907UWはSQFP-48Kパッケージで提供。2500個注文時の単価は5.55米ドル(約577円)。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ