ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

テクノロジー レスポンス

ユピテルは、レーザー測距で前方車との接近を知らせる、衝突警報システム「Maemite(マエミテ)FCW-L1」を6月下旬より発売する。

新製品は、赤外線レーザーを前方に照射し、前の車からの反射により車間距離を測定。走行中、前方車両との接近を知らせる「衝突警告」と、信号待ちなどで停止している状態で、前の車が発進しても自車が止まったままの場合に知らせる「スタートインフォメーション」、2つの警報機能を備える。

警報は、音声またはブザーの選択が可能。音声は「危ない」「先行車発進」といった通常バージョンに加え、「あぶなーい」「いっけー」といった可愛いバージョンも用意する。

また、ユピテル製品との接続も可能。レーダー探知機、ポータブルカーナビなどから警報表示や警報音を出すことができる。

価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ユピテル Maemite(マエミテ)FCW-L1
  • ユピテル Maemite(マエミテ)FCW-L1
  • ユピテル Maemite(マエミテ)FCW-L1
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ